上野学園中学校・高等学校

高校 普通科(特別進学コース・総合進学コース)

学びの展開とコース編成

一人ひとりの進路目標を実現する2つのコース。きめ細かな少人数制教育と個別指導で目標到達まで、着実に学力を伸ばします。

高1では全員共通のカリキュラムで基礎を学び、高2からは特別進学コース、総合進学コースともにそれぞれ文系・理系に分かれ、特長を生かしたカリキュラムで学習します。

特別進学コースα・β

国公立大学・難関私立大学をめざすために

国公立大、難関私大を含む4年制大学への現役合格をめざすカリキュラムを編成。少人数制できめ細かな指導をします。αとβの2つに分かれ、さらに高2からは文系と理系に分かれて、個々の目標や実力に応じたレベルアップを図ります。受験に直結した指導により、希望進路を叶える指導に力を注いでいます。

  • 国公立・難関私立大を含む4年制大学への現役合格をめざし、特別カリキュラムで授業を行っています。
  • 3教科(英・国・数)を中心に、1・2年次には本校教員による7時間目授業、3年次には予備校講師による講習、さらに夏期講習・冬期講習など充実した内容で、合格率100%の学力を養成します。
  • 2年次より文系、理系に分かれ、希望の進路に対応した少人数制の授業を実施します。

総合進学コース

情報/福祉/介護/栄養/バイオ/芸術/スポーツなど幅広い分野の4年制大学めざすために

各自の希望や進路に応じた多様な選択科目を用意しています。朝学習、予習、復習、補習などを通して基礎学力を定着。情報・福祉・看護・スポーツなど幅広い分野の4年制大学進学に対応するコースです。成績などの基準を満たした生徒は、高2から特別進学コースに進むこともできます。

  • 情報・福祉・看護・スポーツ等幅広い分野の4年制大学に対応しています。
  • 一人ひとりの希望や適性に応じた多様な選択科目(センター試験にも対応)が充実しています。
  • 進路指導では、徹底した個別指導を行うことにより、一人ひとりの夢を実現させます。
  • 2年次からの特別進学コースへの進路変更も可能です。

上野学園高校普通科の取り組み

少人数制授業

少人数制授業
少人数制授業により、生徒一人ひとりの特性に合わせたきめ細かく目が行き届いた指導を実現しています。

夏期・冬期講習

夏期講習(Ⅰ~Ⅲ期)・冬期講習
講習、補習、特別講座を行います。大学進学に向けて学力をつける講習、授業で理解できなかったところを復習する補習、授業や受験とは別に興味や関心のあることについて学ぶ特別講座などがあります。

自習室での徹底した個別フォロー

自学自習の徹底
予習、復習や小テストの実施など、課題を毎日与えることで、自分から学ぶという姿勢を習慣づけます。負担となるような内容ではなく、短時間でも毎日継続することを目標にしています。

自習室の設置
職員室前の多目的ホールと4階自習室は午後8時まで利用でき、不明な点はいつでも先生に質問できます。また、進路指導室には豊富な資料が取り揃えられています。

朝学習

朝学習
始業前の10分間の朝学習で学習への意欲を喚起させ、1時限目から授業に集中できるようにします。漢字・計算・英単語などの学習を行い、基礎学力の定着を図ります。

特別進学コースの特色ある取り組み

受験対策講座(放課後特別講座)

[高校1・2年生]学内教員担当
  • 教科 国語(古典)・数学・英語
  • 曜日 各講座の指定した曜日
  • 時間 15時40分~17時00分(80分)
特進αクラス(全員必修)

国語・数学・英語の講座を週各1日ずつ行う。放課後、週3日間しっかり勉強し、難関大学合格を目指す。

<例>
高1 国語 古典文法の修得。模擬試験対策。
数学 数学Ⅰの授業を進める講座。
基本をしっかり定着させ、入試レベルの問題も扱う。
英語 高校英文法を一通り2学期までに学習する。
その後、長文であっても進んで読む力をつける。
高2 国語 国公立二次試験にも対応できる国語力を養成する。
数学 数学Ⅱ授業の先取り。ハイレベルの問題演習、及び模擬試験対策。
英語 センター試験を意識した英文法、英文読解演習、及び難しい英文を自力で解釈する演習を行う。
特進βクラス(希望制)

国語・数学・英語の講座を週各1日ずつ行い、基礎力の充実を図りながら、難関大学合格を目指す。問題演習を行うとともに、模擬試験対策も行う。

characteristic04.jpg
[高校3年生]外部講師担当
  • 教科 国語(古典)・数学・英語
  • 曜日 各講座の指定した曜日
  • 時間 15:40~17:00(80分)、又は17:10~18:30(80分)
       各講座 週80分2回 計160分

模擬試験の成績を向上させ、受験に向けた学力の充実を図る。豊富な指導経験を持ち、確かな実績をあげている講師が担当する。学内教員と打ち合わせをしながら、第1志望校合格を目指す。

勉強合宿

勉強合宿
茨城県守谷で3泊4日の勉強合宿をおこないます。勉強合宿を通して、「受験」という同じ目的意識を持つ仲間共に学ぶ事でお互いに切磋琢磨し、1日10時間の勉強を通して、受験生としての生活を体験します。

定期的な校内模試+校外模擬テスト

定期的な校内模試+校外模擬テスト
校内模試+校外模擬テストで、定期的に自分の学習到達度の確認を行います。
結果を見て一喜一憂するのではなく、各教科担当が模試の復習を専用のノートに行わせ、大学入試までに自分の弱点を克服します。

プロジェクトAB

プロジェクトAB
進路指導部・各教科担当者・特進クラス担任がそれぞれの分担を明確にし、プロジェクト会議で情報交換を行います。具体的には、模試結果の分析、志望校に合わせた指導方法の検討を行います。
教員間で情報を共有し、充実した進路指導を実践しています。

年間6回の面接実施・キャリアデザイン

年間6回の面接実施・キャリアデザイン
4月・11月・2月に、担任と面接を行い、勉強方法や進路について指導を受けます。また、各学期末には、成績を見ながら面接を行います。年間6回の面接を行い、学校生活や勉強への取り組みなどについて少人数制の良さを生かした効果的な指導をします。

ナレッジフォーラム
企業の第一線で活躍する人から、最先端の企業活動の様子や社会の仕組み等を学び、生徒の興味関心を引き出し、視野を広げます。

総合進学コースの特色ある取り組み

昨今の入試に即した小論指導

小論文テスト
朝学習や授業内で普段から文章を書く機会を多くとり、小論文テストで確かな文章力を育成します。
AO入試や推薦入試などの小論文試験対策として実施します。

年間6回の面接実施・キャリアデザイン

年間6回の面接実施・キャリアデザイン
高校1・2年生の夏休みに、大学のオープンキャンパスに参加し、大学進学の動機付けをします。また、本校に各大学の入試担当者が来校し、各大学の学部紹介や入試説明を行い、生徒達の夢の実現に向けて、幅広い進路選択の機会を設けています。

検定試験対策

検定試験対策
近年の大学入試では、資格取得が評価されるケースも多くなってきました。検定試験合格をめざすことは、学力面ばかりではなく、自信と学習意欲の向上につながります。本校では、三大検定の「英語検定」「漢字検定」「数学検定」をはじめ、TOEIC Bridgeなど各種検定を校内で実施しています。在学中に多くの資格が取得できるように、三大検定は少なくとも年1回受験するよう指導しています。事前に対策講座、模擬試験、個別指導を実施し、合格率を高めています。

Page Top
サイトトップへ