上野学園中学校・高等学校

高2修学旅行 2日目

本日のテーマは「沖縄の現在と伝統」です。

昨日の「がちゆん」で考えた「基地問題」について、現状を知るために佐喜眞美術館に向かいました。普天間基地に張り出すように建てられている美術館で、屋上からは普天間基地が見渡せます。基地の現在(いま)を直接感じることができました。

一方で、伝統という過去から引き継ぐ財産も体験しました。首里城見学、むら咲むらでのサトウキビ収穫体験などの各種体験、エイサー鑑賞と、生徒たちは琉球王国の遺産を様々な角度から体感したようです。特にエイサー鑑賞では、最後は皆でカチャーシーを踊り大盛り上がり。普段は見せない開放的な姿と弾ける笑顔を見せてくれました。

過去と現在の交錯する沖縄で、頭も身体も、そして心も動かす充実の2日目でした。

1510841043359.jpg1510841050769.jpg

1510841066616.jpg

1510841057408.jpg

1510841061545.jpg1510841164265.jpg

Page Top
サイトトップへ