上野学園中学校・高等学校

教員と学生のコラボレーションによるコンサート・シリーズⅦ

2月26日(日)に講堂(石橋メモリアルホール)にて上記コンサートを開催しました。

プログラムの最初は、小林英之先生のオルガンのもと、高校2年生合唱「モーツァルト ミサブレヴィス」を演奏しました。昨年ウィーンのミヒャエル教会で演奏してきた再演ですが、オルガンの響きに支えられ、美しくまた若々しく演奏していました。その後、プログラムはピアノ・ソロ、サクソフォン・ソナタと続き、最後は、大学音楽専攻科の古賀大路さんと共に、2台ピアノの演奏となりました。

未来へ続くコンサート・シリーズの初回、それぞれが熱のこもった、エネルギーに満ちた演奏会でした。

20170405-863299af078e9a6ec7220ae095e35ea8631ea052.jpg_DSC8319.jpg_DSC8345.jpg_DSC8350.jpg_DSC8385.jpg

Page Top
サイトトップへ